営業売上はこうして伸ばせ!

【アポ取り】新規営業の電話は○○を意識して!!!

新規営業の電話にもやり方がある!

営業マンのほとんどが悩む新規営業。

 

「興味ないので。」

 

とガチャ切りされ・・・「こっちだって好きでかけてないよ!!!」と言いたくなりますよね。

 

そんな電話営業で、アポ取りが簡単にできたら、嬉しいと思いませんか?

 

 

自分を知ってもらおう!

電話は、セールスするツールではなく、【自分を認知してもらうツール】です。

 

いち早く「セールスの電話の人」から抜け出し、
「○○さんからの電話」と受け取っていただけるようになることが大切です。

 

また、TMの最終目的は「会っていただくこと」であることを再確認しておきましょう。

 

 

どの会社でも、誰でも、優秀な営業マンであっても、
営業の電話でアポを取ることには心底苦労するものですし、
最初からうまくいくものではありません!

 

まず電話を掛けたとしても繋がらないだけではなく、
出てもらえたとしても用件も聞かずに断られることが多い・・・。
こちらの営業時間、こちらの都合でお客様が捕まらないため、
非常にストレスのかかる仕事です。

 

うまくいかないことなんて気にせず、自分を認知していただくことだけにフォーカスしていきましょう!

 

 

電話の相手が気になるキーワードを散りばめる!

ストレスのかかる仕事を効率的にこなすために、
そして、電話に出たお客さまを効率的に捕まえるために、

 

営業電話のトークにキーワードを散りばめなければなりません。

 

 

多くの場合、営業電話をする時に問題なのは、
かける側が営業電話トークを見直ししておらず、定型文でトークを展開しているということです

 

ダメな営業電話 トーク例
無駄語が多い ●「わたくし○○銀行の××と申します。△△様でいらっしゃいますでしょうか?日ごろより当行をご利用いただきありがとうございます。」
硬すぎる挨拶 ●「今回より○○様をご担当させていただくことになりました、××と申します。よろしければ一度ご挨拶に伺いたいのですが・・・」

 

 

上記で挙げたようなトークは効果的でない電話営業の代表です。
あまり慇懃すぎると相手は頭の中に話が入ってこず

「なんのセールスの電話だろう・・・それより○○やらなくちゃ」
と頭の中で別の考え事をしてしまいます。
また、挨拶など、自分が興味のないことについても聞いてはくれません。
営業電話でアポを取るためには、
ある程度、相手が興味を持てるような内容を、織り込むことが重要です。

 

 

電話の中身を気になるようにさせるには

電話を受け取った相手が、
暇で何もしていないということはまず無いと考えていいでしょう。

 

仕事、もしくは家事、これからの予定に向けて準備など、
現代人はめまぐるしく予定をこなしていますから、
そのスケジュールの中に電話が飛び込んでくること自体がストレスになります。

 

そのような時に知らない相手から「会いたい」と申し出られても、
そもそも天秤にかける必要すらないので、あっさり断られます。
こうして営業電話のアポ取りは失敗していくのです。

 

重要なことは、短い時間の中で、「あなたが興味がある電話をしてますよ」とお伝えすることにあります。
たとえば「期間限定」であるとか「すぐ手続きしたほうがよい」、
「割引などのメリット」を最初のトークに混ぜ込むと効果的です。

 

「大口のお客様を中心に無料相談承っております、○○銀行の××です。」

というだけで、自分が大口であるという特別感や、無料相談であるというメリットを感じることができます。
少しでも、聞きたいという気持ちにさせることが最も大切です。

 

 

 

“会うと判断する行動”と“知りたい気持ち”は別物

仮に聞きたいという気持ちにさせられたとして、
すべての情報を開示してしまっては元も子もありません。

 

その場で相手が判断できて「それならわざわざ行く必要はなさそう」と思われてしまっては、
アポイント取りが目的であったはずの営業電話効果はまったくなかったことになります。

 

こういう場合、相手の重たい腰を動かすためには、
「行ってもいいかも?」という気持ちのきっかけを与える必要があります。
「期間限定」や「割引」などは心を引くフレーズでもありますが
、なかなかそれだけでは相手は来てくれません。

 

一番重要なのは「時間コストがかからない」と相手が認知することにあります。

 

「顔を見るだけでもいいので来てください」

 

「5分でいいので、なにかのついでにお会いさせてください」

 

と電話でお話することが効果的です。

 

5分会うという判断をした相手にとって、
7分も10分もあまり違いはないので、結局話を聞いてくれることが多いからです。
効率的に営業電話をしてしっかりアポがとれるようになると、
営業成績は面白いほど伸びるようになります。

関連ページ

売上アップ戦略に【活動量】は必要か?
売上アップを狙うには、実は○○が大切だった!? 活動量を見るよりも大切なこととは。
販売の売上を上げるなら、セールストークは厳禁?!
当サイトでは、営業力向上のためのノウハウ、 および、ヒトの魅力を引き出す方法を掲載しています。 社会人生活のパートナーとして、当サイトをご利用ください。
リピーターを増やすメールは、こんなに簡単だった!
リピーターを増やすには、小さな工夫が必要だった。誰でもできるリピーター作りとは?
「断られるから営業が怖い」はもったいない!!
断られることが怖くて、営業が嫌だと思っている方へ。考え方を変えてみよう!
マイナビ、リクナビも活用!?法人営業のコツは、SNSにあり!
法人営業に必要なものは、情報収集の方法にあり!見落としがちなテクニックとは。
表彰を総なめした銀行営業のコツを大公開!
銀行営業は簡単!表彰され続けるコツとは?
マニュアルトークで打開せよ!うまくいかない営業の仕事
マニュアルトークも使いよう。うまくいかない営業の仕事も、これで解決!
【営業成績を伸ばす○○】知識不足は関係ない!
知識不足だから営業成績が伸びないと思い悩んでいるあなたへ。もしかして必要なのは○○かもしれません。
【知らなきゃ損!】クロージングテクニック【営業】
当サイトでは、営業力向上のためのノウハウ、 および、ヒトの魅力を引き出す方法を掲載しています。 社会人生活のパートナーとして、当サイトをご利用ください。
【保存版】断られるテレアポ、聞かれるテレアポ
当サイトでは、営業力向上のためのノウハウ、 および、ヒトの魅力を引き出す方法を掲載しています。 社会人生活のパートナーとして、当サイトをご利用ください。
これがあれば基礎は完璧!営業フロー
基礎の基礎!営業だってやりかたをきちんと整えればカンタンなんです!
「目標があれば営業ノルマ達成できる」は勘違い
営業マンを動かすのは営業ノルマ目標じゃない!達成のために必要なものとは。
【アポが取れない!】アポ取り手法4選
アポが取りに悩む人へ、まず試してほしい4つの方法。
【目にとまる営業DM】ダイレクトメールの極意とは
開封されもしない営業DMも書き方次第で開封率アップ!ダイレクトメールの極意。
聞き手にひびく!営業超話術とは
「聞いていて心地よい」「理解しやすい」話し方についてご紹介しています。営業の時になかなか思っていることが伝わらない、という方に有用です。
ダメ営業マンを救う!提案力を上げる方法
営業も、提案力をあげることができれば、どんどん数字はあがっていく!
【営業テレアポ】時間帯によって効果が違いすぎる!
営業のテレアポは、かける時間帯によってお客様の反応が全く変わります。NG時間帯をしっかり把握しておきましょう。
【最強】証券マンが営業成績を取り続けるコツは
営業マンといえば金融証券マン。どのように営業成績を積み上げているのでしょうか。
生保の営業マンが教える、「売る」コツ
営業の強い生保営業マンが、コツを押さえた「売る」方法を大公開します。
【営業】話題、ニーズ収集に困らない最強ワザとは
営業で、話題やニーズ収集に詰まることがなくなるワザがありました!
営業センスがない人が持っていない○○力
営業センスは○○力を鍛えれば爆発的に上げられる!って知っていましたか?
【女の営業】“しぐさ”を見抜いて、できる女営業マンへ!
できる営業の女性は相手のしぐさを見抜いて、営業成績をどんどんあげていく!しぐさが持つ秘密とは
【ノンバーバルってなに?】営業マンの必殺コミュニケーション力
営業マンが持つべきコミュニケーション力にも種類があった!ノンバーバルコミュニケーションを知ってあなたも営業上手に。
【つらい営業おさらば!】足で稼ぐ営業をやめよう
「足で稼いでこい!」と言われていませんか?そんなつらい営業とは、かしこくおさらばしましょう!
【爆売れ営業】○○な話し方のコツを押さえるだけで売れるんです!
売れる営業マンは無意識に話し方のコツを押さえていた!○○な話し方とは。
『取れるテレアポ』VS『切られるテレアポ』
営業の取れてる人、どうやってテレアポとってるの?にお答え!
営業マンが接待で差をつけるコツ!
接待、接待、接待・・・。せっかく何度も接待するなら、コツを押さえてしまおう!
トップセールスの営業トークテクニック3選
営業トップのセールステクニックは意外と簡単!誰でもできるトークとは?
保存版 営業クロージング話法!即日成約のコツ
目の前のお客様を逃すなんて悔しい!そんな人は、クロージングのコツを押さえれば営業成績がアップするかも!
超簡単!トップセールスの3つのコツ
トップセールスマン・セールスレディが実践している、セールスのコツをご紹介!
【徹底解明!】営業マンは○○を意識してお金持ちを狙え
営業で、お金持ちを狙えば単価はあがる・・・一体どうすれば気に入ってもらえるのか徹底解明!

ホーム RSS購読 サイトマップ