営業売上はこうして伸ばせ!

トップセールスの営業トークテクニック3選

トップセールスマンの営業トークテクニック3選

あの人、なんであんなに売れるんだ・・・

 

営業センスがあるトップセールスマンを見ると、自分とは天と地ほどスキルが離れているような気がする・・・
なんてことはないでしょうか。

 

実は、トップ営業のトークは誰にでも真似することができる、簡単なところにありました。

 

 

トップ営業のノウハウって?

営業トークや、営業ノウハウは山ほどありますが、
トップセールスができる営業マンは、なぜかお客様の心をうまくつかんでいきます。
顧客の信頼をガッチリ獲得するトップセールスのテクニック、コツとは一体何なのでしょうか。

 

商品知識をいくら磨いても、なかなかクロージングができないという営業マンの方は、
テクニックを少し真似るだけでも成果がでるかもしれません。
私が実際に使っていた営業テクニックも公開していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

トップ営業のトークテクニック3選

 

お客様に“私だから買えた”という錯覚を与える?

たとえば上野のアメ横では、すでに売られているもの自体が安いですよね。
そして、1つ1200円の品物でも、「4つ買ったら4500円にするよ!」となどと値引きの謳い文句が付きます。
しかし、多くのお客様は、アメ横の商品がそもそも安いことは知っているわけです。

 

そこで、「2つ買うから2000円にして」と交渉をしてきたお客様がいるとしましょう。
この交渉の上商品を買ったお客様は、「得をした!」「限界まで値引きしてもらった!」という満足感が非常に高まるのです。

 

このように、「この日だから買えた」「値下げできて満足」「私だから裏話をしてくれた」などという感覚は、
お客様の心を掴むのにうってつけなのです。

 

営業に活かすとどうなるか?

同じように営業でも、商品や知識、値下げ幅は、最初からすべて開示せず、小出しにしていくこと
トークのテクニックとして求められます。
たとえば価格を下げてほしいと交渉されたとき、事務で融通が利かないかと交渉されたとき、
実は営業マンにもある程度裁量は任されているものですが、
「上司に交渉させてください!」と言って間を置くと効果的です。

 

その後「上司に頼み込んでみたのですが、○○様ならOKという返事をもらってきました!今回だけ承ります!」というように、
レア感を出すと、お客様の満足度は格段に高まります。

 

トップセールスを維持していく営業マンは、このような魅せ方が非常にうまいのです。

 

 

マイナスの意見を手玉にとる

いくら魅力ある商品を、魅力的に説明したとしても、顧客はマイナス発言をすることは珍しくありません。
しかし、トップセールスマンはこのような時はむしろチャンスだと思うでしょう。

 

テクニックがない営業マンは、ここで「そんなことはありません」「でもこのようなところはいいところなのですよ」というように、
お客様の意見を否定したり、その見解を変えようとしたりします。

 

しかしトップセールスマンの場合は、
ここでその意見と戦うことなく、「そうなんです、そういう点は○○様の仰るとおりで、他のお客様からもよく言われるのですよ」などというように、
意見を受け入れてあげます。
お客様も、「ほら、私の意見は正しいだろう」というように、いい気分になりますね。
ここで、「そんなマイナスのイメージがあるにも関わらず、売れる理由は・・・」と続けることで、マイナスのイメージにフォーカスしなくなっていくのです。

 

 

トップ営業は安心を与えるのが上手

お客様は、契約・購入という決断を下すことには大きな抵抗を感じます。
しかし、身近な人が購入していたり、大企業への導入実績があったりすると、途端に安心感が生まれるのです。

 

「○○様と同年代の方が、昨日購入されていましたよ」などというように、
すでに実績があるということを示してあげましょう。
お客様の背中を押してあげる作業も、営業マンの仕事のひとつです。

 

 

まとめ!

いかがでしたでしょうか。
このテクニックがベースとしてあると、お客様の心は掴みやすくなっていきます。
なかなかクロージングにこぎつけないと悩んでいる営業マンの方は、
上記のような意識を加えて、トップ営業を目指していきましょう。

関連ページ

売上アップ戦略に【活動量】は必要か?
売上アップを狙うには、実は○○が大切だった!? 活動量を見るよりも大切なこととは。
販売の売上を上げるなら、セールストークは厳禁?!
当サイトでは、営業力向上のためのノウハウ、 および、ヒトの魅力を引き出す方法を掲載しています。 社会人生活のパートナーとして、当サイトをご利用ください。
リピーターを増やすメールは、こんなに簡単だった!
リピーターを増やすには、小さな工夫が必要だった。誰でもできるリピーター作りとは?
「断られるから営業が怖い」はもったいない!!
断られることが怖くて、営業が嫌だと思っている方へ。考え方を変えてみよう!
マイナビ、リクナビも活用!?法人営業のコツは、SNSにあり!
法人営業に必要なものは、情報収集の方法にあり!見落としがちなテクニックとは。
表彰を総なめした銀行営業のコツを大公開!
銀行営業は簡単!表彰され続けるコツとは?
マニュアルトークで打開せよ!うまくいかない営業の仕事
マニュアルトークも使いよう。うまくいかない営業の仕事も、これで解決!
【営業成績を伸ばす○○】知識不足は関係ない!
知識不足だから営業成績が伸びないと思い悩んでいるあなたへ。もしかして必要なのは○○かもしれません。
【知らなきゃ損!】クロージングテクニック【営業】
当サイトでは、営業力向上のためのノウハウ、 および、ヒトの魅力を引き出す方法を掲載しています。 社会人生活のパートナーとして、当サイトをご利用ください。
【保存版】断られるテレアポ、聞かれるテレアポ
当サイトでは、営業力向上のためのノウハウ、 および、ヒトの魅力を引き出す方法を掲載しています。 社会人生活のパートナーとして、当サイトをご利用ください。
【アポ取り】新規営業の電話は○○を意識して!!!
新規営業は、アポイントを取らなければ始まらない。アポイントを取るには、電話をしなければ始まらない!意識すべきこととは一体何か。
これがあれば基礎は完璧!営業フロー
基礎の基礎!営業だってやりかたをきちんと整えればカンタンなんです!
「目標があれば営業ノルマ達成できる」は勘違い
営業マンを動かすのは営業ノルマ目標じゃない!達成のために必要なものとは。
【アポが取れない!】アポ取り手法4選
アポが取りに悩む人へ、まず試してほしい4つの方法。
【目にとまる営業DM】ダイレクトメールの極意とは
開封されもしない営業DMも書き方次第で開封率アップ!ダイレクトメールの極意。
聞き手にひびく!営業超話術とは
「聞いていて心地よい」「理解しやすい」話し方についてご紹介しています。営業の時になかなか思っていることが伝わらない、という方に有用です。
ダメ営業マンを救う!提案力を上げる方法
営業も、提案力をあげることができれば、どんどん数字はあがっていく!
【営業テレアポ】時間帯によって効果が違いすぎる!
営業のテレアポは、かける時間帯によってお客様の反応が全く変わります。NG時間帯をしっかり把握しておきましょう。
【最強】証券マンが営業成績を取り続けるコツは
営業マンといえば金融証券マン。どのように営業成績を積み上げているのでしょうか。
生保の営業マンが教える、「売る」コツ
営業の強い生保営業マンが、コツを押さえた「売る」方法を大公開します。
【営業】話題、ニーズ収集に困らない最強ワザとは
営業で、話題やニーズ収集に詰まることがなくなるワザがありました!
営業センスがない人が持っていない○○力
営業センスは○○力を鍛えれば爆発的に上げられる!って知っていましたか?
【女の営業】“しぐさ”を見抜いて、できる女営業マンへ!
できる営業の女性は相手のしぐさを見抜いて、営業成績をどんどんあげていく!しぐさが持つ秘密とは
【ノンバーバルってなに?】営業マンの必殺コミュニケーション力
営業マンが持つべきコミュニケーション力にも種類があった!ノンバーバルコミュニケーションを知ってあなたも営業上手に。
【つらい営業おさらば!】足で稼ぐ営業をやめよう
「足で稼いでこい!」と言われていませんか?そんなつらい営業とは、かしこくおさらばしましょう!
【爆売れ営業】○○な話し方のコツを押さえるだけで売れるんです!
売れる営業マンは無意識に話し方のコツを押さえていた!○○な話し方とは。
『取れるテレアポ』VS『切られるテレアポ』
営業の取れてる人、どうやってテレアポとってるの?にお答え!
営業マンが接待で差をつけるコツ!
接待、接待、接待・・・。せっかく何度も接待するなら、コツを押さえてしまおう!
保存版 営業クロージング話法!即日成約のコツ
目の前のお客様を逃すなんて悔しい!そんな人は、クロージングのコツを押さえれば営業成績がアップするかも!
超簡単!トップセールスの3つのコツ
トップセールスマン・セールスレディが実践している、セールスのコツをご紹介!
【徹底解明!】営業マンは○○を意識してお金持ちを狙え
営業で、お金持ちを狙えば単価はあがる・・・一体どうすれば気に入ってもらえるのか徹底解明!

ホーム RSS購読 サイトマップ