営業売上はこうして伸ばせ!

【クレーム回避!】営業電話マナーの注意点とは

【クレーム回避!】営業電話マナーの注意点とは

営業電話にマナーってあるんですか?

マナー次第でクレームを回避したり、利益に繋がったりしますよ!

 

電話のマナーは大切

会社に入社してすぐに任される仕事のうち、
最初に緊張する場面といえば電話応対ではないでしょうか。

 

電話応対の基礎も、マナーも業務も何も知らない状態で、
社外の人からかかってきた電話に出る・・・
緊張するだけではなく、出るのも少しためらいますよね。

 

音によって内線・外線などを使い分けていて聴き分けが難しかったり、
社名が長くて噛んだり・・・最初は大変なものです。

 

営業マンは電話の毎日。マナー重視を

また、営業マンであれば、営業電話は山ほど行います。
会社でも多少の電話応対マナーは教えてもらえるかもしれませんが、
研修がない会社もあります。
電話をかけてきた先方に失礼のないように営業電話マナーの基本を覚えてしまいましょう。

 

 

新入社員も必見。営業電話マナー

営業電話は、以下のマナーを守れば印象バッチリです!
新入社員でも参考になると思いますので、
営業職以外の方も、電話のマナーは要チェックです。

 

<自信が無くても元気よくハキハキ!>

出た人の話し方で、営業として、また会社おしてのの印象が変わります。
「いい会社だな!」と思われるよう、元気よくハキハキと話しましょう。
また、明るく「おはようございます」「お電話ありがとうございます」などと添えることも、好印象になります。

 

<3コール以内に出よう!>

会社での電話は3コール以内に出ることが基本マナーです。
もちろん先輩よりも速く出ましょう。
どんな方が電話してきているかはわかりませんが、お待たせしないことと、先輩に出させないことが目的です。
もしも3コール過ぎた場合は、「大変お待たせ致しました。」と添えましょう。

 

<メモはいつでも手元に>

「折り返しさせていただきますので番号を伺えますか、今メモを・・・」などとメモをとる機会は非常に多いです。
メモ帳もしくは付箋・筆記用具を手元に置いておきます。

  • 「会社名」
  • 「担当者名」
  • 「用件」

のどれかが漏れると、性格な伝言ができなくなり、仕事に差し障る可能性が高いです。

 

<聞き損じはすぐに解消を>

電話が遠かったり、先方が珍しい名前だったりする場合は、聞いてもわからない場合もあります。
わかったふりは厳禁ですので、
「大変申し訳ございません、再度、会社名とお名前をお伺いしてもよろしいですか。」
「恐れ入ります、お電話が少し遠いようです。もう一度お願い致します。」
などと添えて、聞き直すようにしましょう。

 

<取り次ぐ相手に事前確認>

「○○(担当者)ですね!ただいま席におりますのでお待ちください!」と言ってしまうのはタブーです。
たとえ社内に居ても、トラブル対応中・営業中、など事情は様々です。
「確認致しますので、お待ちください。」と答えるようにしてください。

 

<担当者不在の時に聞くのは3つ!>

取り次ぎたい営業担当がいないことや、電話中である場合もありますので、
そのような時は電話をしてきた相手に

  • 「用件」
  • 「伝言か折り返しか」
  • 「緊急度」

の3つを訊くようにしましょう。

 

「お待たせしております。○○はただいま外出しております。戻り次第、折り返しのお電話でもよろしいでしょうか。」
「お急ぎのご用件でしょうか?ご伝言でよろしければお伝えします。」など、適宜使い分けましょう。

 

<復唱は絶対!>

  • 「会社・営業担当者名」
  • 「伝言内容」
  • 「折り返しの番号」

など、復唱して間違いがないかは必ず確認するようにしましょう。
特に電話番号などは、間違えると大事になることもありますので注意が必要です。

 

<切電時は受話器を置かない!>

電話を切る時には、先方も営業マンの場合、
切るのを待ってくださることも多いです。
相手が切らないと思ったときは先に切ってもかまいません。
しかし、受話器を勢いよく置くと「ガチャン!」と先方に聞こえてしまうこともあります。
できればボタンで切るようにしましょう。

 

営業電話マナーまとめ

電話応対は、相手の顔が見えません。

 

また、ビジネスで求められる応対をしなければならないので、
最初は大変ですね。

 

ひとつひとつ丁寧に意識することで、よい電話応対マナーを実践できるようになっていきましょう。
また、若手や営業マンは、慣れてくると電話応対がおざなりになってくる人もいますので、
今一度内省してみるとよいかもしれません。

 

関連ページ

【できる営業マン実践】来客時の接客マナー基礎
できる営業マンは、来客時にも気の抜かないマナーで信頼を勝ち取る!?
【ビジネス敬語】できる営業マンに倣う3つの言葉とは
できる営業マンに倣って、ビジネス敬語マスターになろう!
【メガバンク直伝!】ビジネスマナー営業男性の服装編
営業成績にも響く、服装などの見た目。一度はチェックしておきましょう。
【メガバンク直伝!】ビジネスマナー営業女性の服装編
営業職の女性が気を付けるべき服装マナーとは?
【差がつく営業!】名刺交換のマナーをチェック!
名刺交換ひとつで、営業に差が付く? 要マナーチェック!
【差がつく営業!】営業メールで人柄を見せるワザ
営業メールも、極めれば丁寧な人柄をみせることができるツールになるんです!
【やりがち!】営業できない人の服装あるある
営業できない人は、そもそもセールストークよりも服装に問題があるのかも?
【テンプレートあり】ビジネスのお礼メールで差がつく営業を!
ビジネスは、お礼メールに肝あり。 テンプレートも確認を!
【新人さん必見!】営業に同行する際のマナーとは
意外と見られる営業同行のマナー。 あなたはしっかり押さえていますか?

ホーム RSS購読 サイトマップ