営業売上はこうして伸ばせ!

【できる営業マン実践】来客時の接客マナー基礎

【できる営業マン実践】来客時の接客マナー基礎

来客の予約、来客時の応対など、接遇マナーが求められるシーンは、
会社では非常に多いです。

 

接待や接遇マナーに長けた事務員さんがいる場合もありますが、
所用急用でいないケースで、営業マン自ら応対しなくてはならない時もあるでしょう。

 

来客応対の基本を押さえ、できる営業マンとして成長していきましょう!

 

営業マンが抑えるマナー

<来客前の基本確認事項>

来客前に先方に聞いておくべき事項は主に6つです。

  1. 「会社名」
  2. 「代表者名」
  3. 「人数」
  4. 「日時」
  5. 「用件」
  6. 「必要時間」

です。先方が来社されたときに「誰?」とならないように、社内でこの6つを共有しておくことが大切です。

 

また、知らない人が入ってきたときの防犯の役割にもなりますので、きちんと確認し、
営業以外の人にも共有しておきましょう。

 

営業マンのマナー 〜来客フロー編〜

 

<場所を押さえよう>

確認が終わっても、いざ来客されたときに場所がなければマナー違反になってしまいます。
バッティングなども懸念されますので、
営業以外の誰にでもわかるように社内で予約をとっておきましょう。

<来客時の案内>

予約があるかどうか確認をとりましょう。
事前に知っている場合は、
「○○会社の△△様ですね。□□(担当者)より伺っております」と言って誘導してさしあげられると、
先方は大切にされているという印象が強くなります。

 

飛び込み来客の場合は、担当者に連絡をとり、
対応可能であれば空き会議室にお通しするのがマナーです。
もし営業担当や、その他の担当でも対応できそうになければ、
対応できない理由を丁寧にお伝えし、
後日アポイントを取っていただくか、営業が対応可能できそうな日時をお伝えするとよいでしょう。

 

<誘導時のポイント>

会議室まで、廊下・階段・エレベーターなどの道のりを一緒に歩く場合、
ここにもビジネス接遇マナーがありますので、失礼のないように接待しましょう。

 

〜廊下〜
廊下では、来客者の歩調に合わせることはもちろんですが、
歩く場所は目の前・横並び、ではなく、斜め前を歩くことがマナーとして望ましいです。
来客者には、できるだけ廊下の中央を歩いていただきましょう。

 

〜階段〜
階段は、来客者を見下ろす形にならないように注意しなくてははいけません。
たとえば昇りの場合、来客者に先に昇っていただきます。
「□階までお願い致します。」と事前にお伝えし、
その階に着いた時に、また先導する形にします。
降りの場合は、先導してかまいません。

 

〜エレベーター〜
エレベーターにも接遇が存在します。
エレベーターが来たら、ドアを抑えて、来客者に先に入っていただきましょう。
もしも複数人をご案内する場合は、先に入っても問題ありません。
「お先に失礼いたします。」と一言添えましょう。
立つ場所は、操作盤の前が最下座です。
降りる時には、来客者を先に降ろしましょう。

 

<誘導後の接遇マナーは?>

来客者をご案内し終えたら、「少々お待ちくださいませ」と一言添えて、
会議室のドアを閉めて出て問題ありません。

 

お茶にも営業マン実践マナー

もしも少し待たせる可能性がある場合には、お茶出しをしましょう。
お茶の準備は、人数分の茶碗と茶たくを用意します。
丁寧な営業マンは、茶碗を温めておくことも多いですね。
お盆の上には、茶碗と茶たくは別々に置くのがマナーです。

 

会議室では、上座から下座の順にお茶を出すように注意してください。
もしも上下座がわかりづらいような席である場合は、
無理せず、奥から、もしくは役職順にお出ししましょう。

 

<大切なお見送り>

ご用件が終わったら、お見送りをしますが、この時の印象は非常に大切です。
基本的には「ドアが閉まるまで」「先方が見えなくなるまで」お送りすることが、
できる営業マンが実践する最も丁寧なポイントです。
頭を下げ続ける必要はありませんが、
最後まで丁寧に対応されると“大切にされているな”と感じるものです。

 

 

営業の接客マナーまとめ

営業マンとして、来客時の応対は接遇マナーが色濃くでるタイミングです。

 

会社への印象や、営業利益へもかなり大きく左右しますので、
社内の全員が、美しい接遇マナーを体得しておくことが、
企業イメージアップのために重要です。

 

営業マンとして、適切な来客応対マナーをしっかり覚えておきましょう。

関連ページ

【クレーム回避!】営業電話マナーの注意点とは
営業電話にもマナーあり。 注意点を覚えてクレームを回避しよう!
【ビジネス敬語】できる営業マンに倣う3つの言葉とは
できる営業マンに倣って、ビジネス敬語マスターになろう!
【メガバンク直伝!】ビジネスマナー営業男性の服装編
営業成績にも響く、服装などの見た目。一度はチェックしておきましょう。
【メガバンク直伝!】ビジネスマナー営業女性の服装編
営業職の女性が気を付けるべき服装マナーとは?
【差がつく営業!】名刺交換のマナーをチェック!
名刺交換ひとつで、営業に差が付く? 要マナーチェック!
【差がつく営業!】営業メールで人柄を見せるワザ
営業メールも、極めれば丁寧な人柄をみせることができるツールになるんです!
【やりがち!】営業できない人の服装あるある
営業できない人は、そもそもセールストークよりも服装に問題があるのかも?
【テンプレートあり】ビジネスのお礼メールで差がつく営業を!
ビジネスは、お礼メールに肝あり。 テンプレートも確認を!
【新人さん必見!】営業に同行する際のマナーとは
意外と見られる営業同行のマナー。 あなたはしっかり押さえていますか?

ホーム RSS購読 サイトマップ