営業売上はこうして伸ばせ!

【禁句!】営業ができる人間が絶対に嫌う言葉

【禁句!】営業ができる人間が絶対に嫌う言葉

営業ができる人間と、できない人間は必ずいますよね。

 

営業を含め、仕事ができるようになるためには、
単純に経験を積めばよいとか、運があればよいとかいう視点はあまり関係ありません。
また、よい大学の出身であるなど、頭がよいかどうかもあまり関係がありません。

 

そもそも営業や仕事に対する考え方、マインドの時点で、
できる人か出来ない人かは決まってしまっているからです。

 

営業できる人とできない人の違い

営業や仕事ができない人が、決まりであるかのように使っている言葉は

  • 「忙しい」
  • 「疲れた」
  • 「面倒」

です。

 

そして、やることを先延ばしにする傾向もあります。
結果が出なかったとき、やるべきことをしなかったときには必ず“なんとなく体裁のいい言い訳”を持っていたりします。
「私はやる気があったけれど〇〇が起こったから出来なかった」というように、
自分は悪くはないと主張する人こそ、営業ができない人である可能性が高いです。

 

また、残業時間や膨大な雑務処理を誇りにする人も、“できない側”であることが多いです。

 

たとえば、社員Aさんが、
「特段時間もかからず、そんなに重要でもないが、夕方までに仕上げなければならない仕事」
を持っていたとします。
その時は朝一番なので、特段急いで行う必要はありません。

 

しかし、午後になって急遽、前日の後輩の仕事のミスが発覚し、
社員Aさんはフォローに狩りだされることになりました。

 

ミスである手前、お客様へ謝罪も必要ですし、
なぜそのようなことが起きたのか、後輩を指導しておく必要もあります。
Aさんはその後しっかり顧客のフォローを終え、無事お客様を怒らせることもなく済みました。

 

ただし一つだけ、夕方までの仕事を終えることができませんでした。
まったく手をつけなかったその仕事に対して、
上司に報告するときのAさんの文言は「〇〇様の案件で急きょフォローをしており、手をつけることができませんでした。」です。

 

営業ができる人は何が違う?

先ほどの例で、「仕事が片付けられなかった理由」は何でしょうか?

 

Aさんは真剣に「急きょ起きてしまった事態へのフォローが原因」と考えているかもしれませんが、
本当の理由はこれではありません。
本当の原因は「この仕事は重要ではないから先延ばしにできる」とAさんが判断したことにあります。
できなかったそれなりの事情があれば、上司も周囲ももちろん許すでしょうが、
Aさんの営業や仕事が進捗しなかった事実はゆるぎないものであり、変わりません。

 

毎日ゆるく仕事をする癖や言い訳する癖がついてしまっている人は、
会社のために営業や仕事をできるようになろう!と思わなくなってくるどころか、
「いかに楽できるか」にフォーカスする癖がついてきます。

 

営業ができる人は言い訳をしない

いわゆる営業や仕事ができる人は、
やると決めた仕事は必ず、機械的に実行できる強さ
があります。
急なクレーム、天候不順、交通機関麻痺などいろいろなコントロールできない事態に直面したときでも、
予めその伸びしろ分をもって仕事に就いていたり、
対処した後に機械的にスケジュールを組み直せる強さがあるということです。

 

 

”営業ができる脳”への切り替えは言葉の使い方から

なにか仕事が降ってきたときに「面倒くさい」と感じた時には、
それを「やりがいがあるな」と言い換えて口に出してみるようにしましょう。

 

口に出すことで脳がその言葉通りに実感し、
考え方が変わるようになってくれるというのは心理学を使った手法です。

 

また、「忙しい」と感じた時には「スケジュールがタイトだ」というように、
実感ベースではなく事実に言い換えてみることをオススメします。
脳が忙しいと感じていると、体も疲れてしまいますが、
スケジュールがタイトであるという事実がわかれば、「どのように効率的にこなすか?」にフォーカスできるようになるからです。

 

言葉の使い方、小さな仕事への取り組み方から、
少しずつ自分の仕事や営業スタイルを変え、できる人になっていきましょう。

関連ページ

【断られるのがツライ・・・】断られても折れない営業プロのマインドとは
営業も、何度も断られるとツライもの。営業のプロから考え方を教わろう!
【無駄を根絶!】営業マンの時間管理術
無駄な時間を無くすだけで、営業ができる人に見られる!時間管理術とは
【仕事人!】できる営業マンは○○を色分けする!
営業できる人は一体なにが違うのか?○○の色分けだけで、誰でもできる仕事方法
【仕事ができる人は読書をする】“ハズレ本”を選ばない方法
「仕事ができる人は必ず読書する」・・・とはいえなかなかいい本に当たらない!という時は
【教育の壁】営業教育がうまくいかない理由
営業成績が悪いのに、本人は気にしていない・・・営業教育はなぜうまくいかないのか?を解明!
【○○上手!】できる営業マンが自然としていることとは
仕事が速くて営業成績もいい、「できる営業マン」が持っている○○するスキルとは?
【なぜなれる?】トップ営業マンになるのはどんな人?
トップ営業マンには特徴があった?!一体どんな人がトップになるのかを大解明!
【完璧!】トップセールスマンが意識する服装まとめ
トップセールスマンが輝いて見える理由は服装にあった?第一印象を完璧にするワザとは
【営業に必須】会社の上司や先輩に好かれるコツ
「仕事を教えてもらう・手伝ってもらう」、「営業成績を評価してもらう」には、まず社内で好かれることが大切だった!
【学びたい人へ】営業スクールの選び方
営業をスクールに入って学びたい。でもどんなスクールがいいかわからない!という方へ
【問題解決力アップ!】営業にロジック・ツリーを導入せよ
営業が問題解決力をアップさせるには、ロジック・ツリーの概念を学べ!
【AI】人工知能ロボット導入で営業はなくなるか?
目覚ましい発展を遂げている「AI」に、営業は淘汰されるのか?
【報告・連絡・相談!】ほうれんそうと仕事の損益関係
ほうれんそう(報告・連絡・相談)は、仕事の損益と密接に関係している!って知っていましたか?
【イキイキしたいなら】営業ノルマとは別の目標をたてろ!
営業ノルマを達成し続けても、出世はできない。それは○○の目標を立てていないからだった!
【毎日疲れる・・・】疲れない仕事のコツは”休憩”にあり
仕事も、しっかり休まないと非効率!疲れる毎日にしないための休憩の取り方とは!
【心理学応用】飛び込み営業のコツ3選
飛び込み営業も、コツさえ押さえれば怖くない!心理学を応用したコツ3選
【営業仕事がうまくいかない=頭が悪い】って本当?
営業仕事がうまくいかないのは、頭が悪いせいなのか?
[【しつこい!】営業マンこそ営業電話の撃退方法を知れ
営業電話の断り方を知ると、自分の営業にも活かせるって知っていましたか?
【つらくない!】営業ノルマ達成のための計画の立て方
営業ノルマも、計画の立て方次第で達成できる!つらくないノルマ達成ステップとは

ホーム RSS購読 サイトマップ