営業売上はこうして伸ばせ!

[【しつこい!】営業マンこそ営業電話の撃退方法を知れ

[【しつこい!】営業マンこそ営業電話の撃退方法を知れ

営業電話の断り方、知っていますか?

 

営業マンこそ、営業電話の断り方を知っておくべきなのは、
「自分がどう断られるか」を学ぶことができ、
「他社から受ける無駄な営業電話にかかる時間」を減らすことができるからです。

 

営業電話の撃退方法、要チェックですよ!

 

しつこい営業電話!

  • 保険
  • インターネット回線
  • 美容化粧品
  • プリンター機器
  • 投資商品

などなど・・・営業電話の種類は様々ありますが、
このような営業電話に悩まれている方も多いのではないでしょうか。
法人先であれば、融資案内や広告勧誘など、とにかく何件もかかってきます。

 

商品には興味もないけれど、冷たく接するのは自分の人格や会社のイメージにもかかわる気がしますし、
何度もかけてくる担当者がいると、断るのにも良心が痛む・・・
ついつい話を聞いてしまうこともあると思います。

 

しかし、買う気のない商品の話を聞き続けることはお互いに時間の無駄です。
そこで、時間を無駄にしないためにも、営業電話をきっちり撃退する方法を知っておきましょう!

 

 

営業電話を受け取った時点で見込み客

営業電話をかけてくる営業マンは、電話をかけたときの時間帯やリアクションを緻密に記録しています。
在宅時間には必ずかけてくるようになりますし、
話を聞いてくれただけでも、営業マンにとっては「見込み客」になってしまうのです。

 

見込み客は「押せばいずれは購入・契約してくれるかもしれない人」という意味で、
余程の拒絶をされたり、クレームを言われたりしない限りは、すべての人が見込み客になります。
同じところから何度も電話がかかってきていれば、
すでに電話営業マンの見込み客としてあなたが登録されているということです。
その気が全くないのに、営業電話ばかりくるのは時間の無駄ですから、キッパリと断る癖をつけましょう。

 

 

効果がない営業電話の断り方

断られることで諦める営業電話の担当者はいません。
日本人特有の「察して」という感覚で、遠回しに断っていては、
営業電話がやむことはないでしょう。
以下のような断り方をしている人は注意が必要です。

 

<生活費の余裕が無いので無理です>

働く世代に一番多い断り方が「お金がない」です。

 

しかし、お金がないという断り文句は、営業電話でも最も多く、
営業マンは「本当にお金がないのだな」とは思ってくれません。
なぜなら、日本は預金が一番多い国と言われており、貯金していない日本人のほうが珍しいからです。
鵜呑みにされない断り文句に意味はないので、気を付けましょう。

 

<忙しいので無理です>

「今来客中です。」「夕飯の支度中です。」「仕事中なので。」という断り文句も多いです。
しかし、これでは時間帯を改めてまた何度もかかってくることになってしまうので、きっぱり断る癖をつけましょう。

 

効果的な営業電話の断り方

少し丁寧に伝えたり、遠回しに断ったりしているだけでは効果がなく、
すぐに見込み客化されてしまうのはおわかりいただけたかと思います。

 

営業電話を撃退するために効果がある断り方を知っておきましょう。

 

<二度と電話しないでください>

このフレーズを言われてしまうと、クレームに繋がる可能性を感じで、
次からかけてこなくなります。
二度と電話しないように言われた、という内容を、営業電話の担当者が情報記録をしますし、
リストがほかの担当者に回ってもその情報が見られるようになっています。

<無言で電話を切る>

話を聞く姿勢をまったく見せないことで、相手もかなり心が折れる手段です。
ガチャ切りは迷惑電話撃退には相当効果的で、営業電話をするほうも、されるほうも、
余計な時間を浪費せずに済むので、オススメです。

 

 

営業電話の担当者は、ちょっとやそっとのことで見込み客をあきらめないように教育されていますから、
こちらが頑張って断っても、相手が営業電話をやめることはほぼありません。
さらに、もしも「買ってみたいかも?」「担当者の方がかわいそうだから買ってあげようかな」と思い始めていたら、
営業マンの思うつぼです。
無駄な費用を使ってしまわないように、営業電話には注意しましょう!

 

関連ページ

【断られるのがツライ・・・】断られても折れない営業プロのマインドとは
営業も、何度も断られるとツライもの。営業のプロから考え方を教わろう!
【無駄を根絶!】営業マンの時間管理術
無駄な時間を無くすだけで、営業ができる人に見られる!時間管理術とは
【仕事人!】できる営業マンは○○を色分けする!
営業できる人は一体なにが違うのか?○○の色分けだけで、誰でもできる仕事方法
【仕事ができる人は読書をする】“ハズレ本”を選ばない方法
「仕事ができる人は必ず読書する」・・・とはいえなかなかいい本に当たらない!という時は
【教育の壁】営業教育がうまくいかない理由
営業成績が悪いのに、本人は気にしていない・・・営業教育はなぜうまくいかないのか?を解明!
【○○上手!】できる営業マンが自然としていることとは
仕事が速くて営業成績もいい、「できる営業マン」が持っている○○するスキルとは?
【禁句!】営業ができる人間が絶対に嫌う言葉
営業ができる人ほど、「○○」とは絶対に言わない?できる人が嫌う言葉とは
【なぜなれる?】トップ営業マンになるのはどんな人?
トップ営業マンには特徴があった?!一体どんな人がトップになるのかを大解明!
【完璧!】トップセールスマンが意識する服装まとめ
トップセールスマンが輝いて見える理由は服装にあった?第一印象を完璧にするワザとは
【営業に必須】会社の上司や先輩に好かれるコツ
「仕事を教えてもらう・手伝ってもらう」、「営業成績を評価してもらう」には、まず社内で好かれることが大切だった!
【学びたい人へ】営業スクールの選び方
営業をスクールに入って学びたい。でもどんなスクールがいいかわからない!という方へ
【問題解決力アップ!】営業にロジック・ツリーを導入せよ
営業が問題解決力をアップさせるには、ロジック・ツリーの概念を学べ!
【AI】人工知能ロボット導入で営業はなくなるか?
目覚ましい発展を遂げている「AI」に、営業は淘汰されるのか?
【報告・連絡・相談!】ほうれんそうと仕事の損益関係
ほうれんそう(報告・連絡・相談)は、仕事の損益と密接に関係している!って知っていましたか?
【イキイキしたいなら】営業ノルマとは別の目標をたてろ!
営業ノルマを達成し続けても、出世はできない。それは○○の目標を立てていないからだった!
【毎日疲れる・・・】疲れない仕事のコツは”休憩”にあり
仕事も、しっかり休まないと非効率!疲れる毎日にしないための休憩の取り方とは!
【心理学応用】飛び込み営業のコツ3選
飛び込み営業も、コツさえ押さえれば怖くない!心理学を応用したコツ3選
【営業仕事がうまくいかない=頭が悪い】って本当?
営業仕事がうまくいかないのは、頭が悪いせいなのか?
【つらくない!】営業ノルマ達成のための計画の立て方
営業ノルマも、計画の立て方次第で達成できる!つらくないノルマ達成ステップとは

ホーム RSS購読 サイトマップ