営業売上はこうして伸ばせ!

【ブラック企業化していませんか?】離職率を下げる○○とは

【ブラック企業化していませんか?】離職率を下げる○○とは

会社の仕事への熱意や責任から、
知らず知らずのうちにブラック企業のような働き方をさせてしまっている会社は多くあります。

 

残業時間が多すぎたり、ギスギスした職場の雰囲気になってしまったりしていると、
離職理由がたくさんできてしまい、離職率を上げる原因になります。

 

ここでは、ブラック企業にならないため、また、離職率を下げるための方法をまとめています。

 

 

離職率を下げるのは難しい?

離職率を下げることを目標にしたとしても、
現在の業務内容や、上司の接し方を改善するのは時間と労力がかかります。

 

残業時間を減らせば業務がつまり、
上司の態度が緩めば部下の勤務態度も緩む、
という悪循環も発生しやすく、現状改善は難しいのです。

 

逆にあらかじめ対策をしておくことで、ブラック企業のレッテルは貼られなくて済みます。
残業時間がかさみ、離職率が高まる前に、マネジメントのサポートを入れていきましょう。

 

 

実践!離職率を下げる○○3選

離職率を下げるポイントをおさらいしていきましょう。

 

<こまめに職場の様子をチェック!>

離職率を下げる妨げになりやすいのが、
「仕事に対する不満」か「人間関係に対する不満」です。
この不満をいつでも吸い上げられるようにするために、職場の様子はこまめに見ておきましょう。
職場や現場の人と仲良くなっておくことで、何か問題があったときにいつでも意見を聞くことができるようになります。

 

机の島が遠くても、部下に苦手意識があっても、こまめにコミュニケーションをとることが大切です。

 

そして、職場の様子が忙しそうであってもそうでなくても、
「いつも助かっているよ」「ありがとう」などと感謝の言葉を伝えることも大切です。
これだけでも、「この上司は信頼できる」という印象を与えることができますので、
職場の人とのリレーションレベルが非常に高まり、離職率を下げることに繋がります。

 

 

<仕事以外の話も大切!>

雑談や私語は、ビジネスの場では嫌煙されることが多いですが、
これもコミュニケーションのひとつです。

 

仕事周りの人間を思い浮かべた時、
「いつも仕事の話しかしない」「利益がなさそうな話には食いつかない」など、
ビジネスライクな話しかできない人を好意的に受け止めるでしょうか。
また、自分の話しかしない人もなかなか信頼を得ることはできません。

 

日ごろから少しだけでも雑談をして、コミュニケーションをとっておくことで、関係構築をしておきましょう。
相手が関心を持っている話題についてや、将来の展望・夢についての話などを軸に雑談をしておくと、
相手は気持ちよく話をすることができます。

 

また、話を聞いてくれる相手として認知することで、仕事についても対話がスムーズになります。

 

 

<過干渉には注意!>

いくら雑談をするといっても、仕事に支障があるような時間をかけないように注意が必要です。

 

また、聞き取りのしすぎ、フォローのしすぎは、
やり方によって「上司から信頼されていない」と認知される可能性が高くなってしまうからです。
もし現在、そのような“やりすぎ”状態にあるかもしれないのであれば、その対応は変える必要があります。

 

アドバイスにも注意!

また、「この仕事はこうしたほうがいい」などとマネジメントからアドバイスをしすぎると、
その人のならではの個性ある仕事を潰す原因にもなりますので、注意が必要です。
適度かつ適切なフォローを心がけましょう。

 

 

離職率を下げる!まとめ

なにが過干渉で、どこをフォローすべきなのか、雑談はどこまでなのか、
など考え始めるとなかなか塩梅のいいところはわかりません。
離職率を下げるためには、プロの意見を聞くことが一番です。

 

ブラック企業の傾向は独自に「これが正しい!」と思っている仕事やマネジメント手法を行っているところがほとんどです。
職場の雰囲気を悪化させ、離職理由を作らないためにも、日頃から上述のポイントを意識していきましょう。

関連ページ

【人材流出を防げ!】社員を辞めさせない会社づくりとは
営業売上が伸びてきたと思ったら、優秀な社員が「会社辞めます」!?尽きない経営者の悩みを解決!
【大原則はコレだ!】店舗売上をアップさせる方法
店舗売上が低迷したときには、売上アップの大原則を確認!
【どうしてこうなった】営業売上が不調な時には“そもそも”を考える
営業が不調なら、自分のスタイルよりも「そもそも」の仕事を見直そう
【秘訣!】営業効率はマッキンゼー社に学べ!
効率の悪い営業はもうやめよう!マッキンゼー社直伝の秘訣とは
【経営基礎】売上を伸ばすなら、仕事は〇種類に分ける?
売上を伸ばすどころか、目の前の仕事に追われていませんか?
【最強時短!】営業メールをサクサク終わらせる○○!
面倒で気を遣う営業メールも、○○があれば超カンタンに終わる!
【あなたにはどれが合う?】営業の種類
営業にも様々な種類がある!営業の種類と、自分の相性を見直すだけで、営業成績がグッと伸びる!?
【営業会議】意見が対立した時の会議の進め方
会議では、意見の対立がつきもの。営業会議を円滑に進める方法とは?

ホーム RSS購読 サイトマップ