人から好かれるヒトになるには

自己肯定感が低い社会人が急増中

自己肯定感が低い社会人が急増中

自己肯定感が低い社会人が急増中

実は最近の社会人は、本当に自己肯定感が低い人が多くなっています。

 

自己肯定感が高い社会人のほうが、仕事意欲が高いと言われており、当人も仕事が楽しくできているようです。社会人の自己肯定感の低さは、会社としても、当人としてもできれば改善していきたいものですね。

 

自己肯定感については、会社での教育の仕方、上司の接し方によって、高めることができるとも言われていますので、ポイントや対策などを押さえておきましょう。

 

自己肯定感が低い社会人の特徴とは

自己肯定感が低い社会人には、 おおよそ共通の特徴があります。
もしこの特徴があると、会社にとっても不利益になることが多いですので、チェックしてみましょう。

 

 

<仕事でチャレンジをしない>

自己肯定感が低いと、失敗を恐れるとともに、自分は失敗すると思い込んでいます。そういった人は、仕事でなにかチャレンジをすることがありません。いつもと同じ仕事、言われた仕事以上になにか取り組んでみようという意欲がないのです。

 

<すぐ他人や環境のせいにする>

自己肯定感が低い社会人は、自分に自信がないため、人のせいにして言い訳をつくる傾向があります。「○○さんがこう言ったから」「相場が○○になってしまったので仕方ない」「会社が○○を押し付けてくるから」など、すべて自分が要因でないかのように発言することがあれば、これは自己肯定感が低い人の特徴です。

 

<常にネガティブ発言をする>

自己肯定感が低い社会人は気分がマイナスになるようなネガティブ発言ばかりします。
「私じゃできないと思います」「どうせ最初から無理でした」「やりたくないのでやめます」などなど。自己肯定感が低いということは、自分自身に自信がない証拠であり、常にこのようなネガティブ発言をします。

 

 

もしこれら3つの特徴があるとすると、自己肯定感が圧倒的に低い人間であるかもしれません。このような社会人に対しては、接し方を考える必要があります。

 

上司の接し方に問題あり?

もしも上司が接する際に、部下に干渉しすぎていると、自己肯定感が低くなってしまう可能性があります。必要以上に進捗管理をしてあげたり、仕事のやり方を指示しすぎたりしていると、問題です。

 

上司が部下の仕事に干渉しすぎていると、部下は「私の仕事が信頼されていないのだ」「仕事を任せてもらえるレベルにないのだ」と、自己肯定感が低いように感じます。指示どおりに動いていればいいと考えることで、自分なりの働き方ができなくなり、自信を持てなくなっていってしまうのです。

 

指示しすぎるということは、上司の思い通りに仕事が進んでいくということであり、間接的に部下の仕事を奪っていることに繋がります。
この方法では、仕事自体はうまくいくかもしれませんが、仕事が出来ない人材が育っていってしまうのです。

 

部下としては自分の仕事に、やりがいや夢を見いだせなくなります。この状況が続いていくと、仕事を辞めたり、生産性のない仕事をしたりする、自己肯定感が低い社会人が増えてしまうのです。

 

 

社会人の自己肯定感をあげるためには

自己肯定感が低い社会人が急増中

 

自己肯定感が低い社会人にしてあげるべき大切なことは、褒めることです。

 

社会人で教育やマネジメントを担っている人は、叱ったり、規則で縛ったり、仕事を教え込むことで育てようとする人が多いです。しかしこれでは自己肯定感はあがるどころか下がっていきます。

 

 

小さなことでも褒めてみる

必要なのは、どんなに小さなことでも仕事ぶりを褒めるようにしていくことです。

 

  • デスクの掃除をしている
  • 営業活動量が増えている
  • 仕事の精度が安定している

 

など、社会人になって当たり前に求められるであろうことでも、こまめに褒めるようにしていきましょう。社会人になっても、褒められることで少しずつ、自己肯定感は上げていくことができるのです。

 

自己肯定感をあげて、仕事やプライベートを充実させられるようになっていきましょう。


関連ページ

サンクコストの呪縛!ダメ男、ダメ女の特徴
当サイトでは、営業力向上のためのノウハウ、 および、ヒトの魅力を引き出す方法を掲載しています。 社会人生活のパートナーとして、当サイトをご利用ください。
説明が下手?話がつまらない人の特徴4選
当サイトでは、営業力向上のためのノウハウ、 および、ヒトの魅力を引き出す方法を掲載しています。 社会人生活のパートナーとして、当サイトをご利用ください。
人間関係がうまくいかない人の共通点は
当サイトでは、営業力向上のためのノウハウ、 および、ヒトの魅力を引き出す方法を掲載しています。 社会人生活のパートナーとして、当サイトをご利用ください。

ホーム RSS購読 サイトマップ