人から好かれるヒトになるには

【自分を変えたいなら】ベイビーステップで習慣を変えよう

【自分を変えたいなら】ベイビーステップで習慣を変えよう

【自分を変えたいなら】ベイビーステップで習慣を変えよう

自分を変えたいと思ったとき、やらなければならないこと、やったほうがいいことはたくさんありますが、仮に目の前に課題が明確にあったとしても、なかなか着手できないことはないでしょうか。
問題が大きすぎたり、考えるべきことが多すぎたりすると、億劫になってしまうというのが人間の心理です。

 

目の前に面倒だと思われることが転がっていると、たいていの人は
「あとでやろう」「〇日、〇年後までにやろう」「いつかやろう」
などと先送りにしたり、着手しないまま終わってしまったりします。

 

そこで、自分を変えたいと思った人が活用できる簡単かつ重要な考え方は、半歩踏み出す「ベイビーステップ」という考え方です。

 

 

すべては行動のみじん切りから?

 

どんなスポーツのプロ選手でも、どんなに秀才な知識人であっても、偉業や経験値には必ず最初の一歩があります。自分には到底そのようなことはできない、と考えている方は多いですが、最初の一歩どころか半歩を踏み出すだけで世界は全く見違えてきます。

 

ベイビーステップは、すべての物事を項目ごとにとにかく切り分けることから始まります。みじん切りのように細かく細かく細かくしていき、「ベイビー(赤ちゃん)でもわかる、できる」くらいの動作まで細分化していくことで、面倒なものでも取り組みやすいものとして捉えることができるようになります。

 

もちろん、作業や事実の絶対量は変わらないですが、人にとって問題なのは取り組む気持ちになるか否かです。その背中を押してくれる存在が、ベイビーステップマインドということです。

 

たとえば、

 

「プロ野球選手になれ!」

 

と言われても、無理に感じますが、

 

「野球のバットを振ってみて!」

 

と言われたら、簡単そうですよね。
実際に、バットを振る積み重ねなど、小さなことが、将来プロ野球になる可能性の第一歩になるのです。
ベイビーステップレベルまで項目切り分けができるようになると、どんなことでも取り組む気持ちが湧いてくるようになります。

 

 

自分を変えたいならベイビーステップを意識して!

 

人は個人の能力が高いにも関わらず、なかなか新しいことへのチャレンジを続けていくことができません。つまり、能力が低いからできないのではなく、続ける習慣がないからできないということです。
たとえば続かない習慣の代表としては、ダイエット、運動、勉強などです。しかし、それぞれベイビーステップマインドがあれば、習慣化ができるようになってきます。
上手に逆算をしてベイビーステップを活用していきましょう。

 

 

 

ベイビーステップ活用例

【自分を変えたいなら】ベイビーステップで習慣を変えよう

 

ベイビーステップの活用例でそれぞれのポイントを見ていきましょう。

 

 

ダイエットの場合

沢山食べてしまう人がダイエットしたい場合、食べないことを習慣にしなければなりません。ベイビーステップを取り入れると、

 

「太る」→「食べる」→「食べ物を手に取る」

 

という順番で細分化します。つまり最初に食べ物を手にしなければ、口にすることはありません。つまり食べ物を手に取ることがないように、例えば常に沢山ハンドクリームを塗っておくとか、食べ物を取るときに面倒になるように鍵をかけておくとか、そういった取り組みが有効ということです。

 

 

運動の場合

運動であればもっと取り組みはわかりやすいです。

 

「2キロ歩く」→「家から出る」→「シューズを履く」→「運動着を着る」

 

と細分化できると、まずは2キロ歩くことを想像せずに、着替えをしてしまうのがよいでしょう。
着替えをして、家から出てみると、スイッチが入りやすくなります。

 

 

勉強の場合

勉強であれば、

 

「問題集を解ききる」→「1日5時間勉強する」→「教科書を開く」

 

このようにまず教科書を開く。勉強するかどうかはともかく教科書を開くということです。開いて、眺めて、嫌であればやめてもかまわないという気持ちで取り組み始めてみると、「仕方ない少しやってみるか」というスイッチが入るようになります。

 

 

 

案ずるよりも・・・

 

このように、2キロ歩くことよりは、着替えのほうがはるかに簡単で、実行は億劫ではありません。5時間勉強するよりは、教科書を開くだけなら簡単です。
自分の背中を押す動作を自分で作れるようになると徐々に習慣化というものは始まってくれるのです。

 

 

やってみないとわからないことがある?

 

自分を変えるために習慣を変えるというのはなかなか大変な作業ではありますし、今は情報も溢れている世界なので、やってみるとどうなるか?習慣化できている人はどのような人か?という情報を入手することは簡単です。

 

しかし、そういった情報だけを見て、「私はやらなくてもよさそう」と知った気になるのは大変もったいない考え方です。
体感してみないとわからない感覚は絶対にありますので、ぜひいろいろなことに取り組んでみましょう。


関連ページ

本を読むとコミュニケーション能力が向上する!!
当サイトでは、営業力向上のためのノウハウ、 および、ヒトの魅力を引き出す方法を掲載しています。 社会人生活のパートナーとして、当サイトをご利用ください。
【本を読め!】読書できない人に送る本の読み方
当サイトでは、営業力向上のためのノウハウ、 および、ヒトの魅力を引き出す方法を掲載しています。 社会人生活のパートナーとして、当サイトをご利用ください。
ダイエットも勉強も”続かない”あなたへ〜継続のコツ〜
当サイトでは、営業力向上のためのノウハウ、 および、ヒトの魅力を引き出す方法を掲載しています。 社会人生活のパートナーとして、当サイトをご利用ください。
ビジネス成功者!お金持ちの共通点とは?
当サイトでは、営業力向上のためのノウハウ、 および、ヒトの魅力を引き出す方法を掲載しています。 社会人生活のパートナーとして、当サイトをご利用ください。

ホーム RSS購読 サイトマップ